エアモンテからの耳より情報とお知らせ。


by airmonte
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:トレッキング ( 17 ) タグの人気記事

3月22日~24日 上高地にスノーハイキングに行って来ました。
久しぶりのテント泊でザックは重かったけど春の陽気に気分最高でした。

清水橋付近の藻も春色です!
c0080390_1765049.jpg


夏道には結構雪が多くスノーシューが必需品です。
c0080390_1751838.jpg


焼岳も穂高に負けず劣らず良い姿です。
c0080390_174523.jpg


小梨平からの吊尾根
c0080390_1725973.jpg

by airmonte | 2013-03-28 17:14 | トレッキング

氷ノ山1510m

日帰りで氷ノ山の大段ヶ平から登りました。4月に2回行きましたが、残雪で林道を車が通れずやっと7月25日に来ることができました。

登山口では7月末なのに紫陽花が満開でした。
c0080390_1037861.jpg

避難小屋で一休み!
c0080390_10372194.jpg

神戸大学の山小屋テラスでまたまた一休み!
c0080390_10373067.jpg

この辺りは巨大な杉の林です。
c0080390_10374048.jpg

苔むした杉林の登りが続きます。
c0080390_10374894.jpg

奥の院 みたらし池を過ぎればもうすぐ頂上です。
c0080390_10375894.jpg

氷ノ山1510mの頂上と避難小屋。
c0080390_1038595.jpg

こちらが本当の頂上一等三角点!
c0080390_10381836.jpg

鉢伏山もすぐそこに!
c0080390_10382455.jpg

まだ7月なのに赤トンボが無数に舞っていました。
c0080390_1038361.jpg

眼下には大段ヶ平の登山口駐車場が見えていました。
c0080390_10385485.jpg

by airmonte | 2010-09-24 10:58 | トレッキング

丹波の名峰 三尾山

GWの5月2日丹波の名峰「三尾山」に行って来ました。舞鶴道の春日インターから近く、舞鶴道もこの三尾山の腹の中をトンネルとして通っています。

ゲート手前に駐車し、ゲートを開けたらきちんと閉めて登山開始です。
c0080390_13122932.jpg

20分程歩き小さな橋を渡ると「山岳訓練所」と書かれた看板と30m程の岩場が現れます。
c0080390_13123665.jpg

洞穴に小さなお地蔵様
c0080390_13124526.jpg

山は「ヤマツツジ」で満開でした。
c0080390_13125330.jpg

1時間程で前三尾と中三尾の鞍部に到着。
c0080390_1313132.jpg

前三尾山 頂上直下の「ヤレヤレ地蔵」にご挨拶!
c0080390_1313858.jpg

ここが前三尾山の頂上です。
c0080390_13131574.jpg

前三尾山からの眺めは抜群です!舞鶴道を走っている車が、まるでミニカーの様に見えました。
c0080390_13132459.jpg

前三尾から中三尾を通り、主峰の本三尾586mに到着。山頂は戦国時代の「黒井城」の支城があったと言われています。
c0080390_13133243.jpg

左から松尾山と白髪岳
c0080390_13134351.jpg

多紀アルプス御嶽と西が嶽
c0080390_13135886.jpg

下山口の鏡峠への途中にある「覗き岩」と前三尾山
c0080390_1314792.jpg

前三尾の岩肌
c0080390_13141640.jpg

左から本・中・前三尾の三山
c0080390_13142545.jpg

小さなピークを幾つか超えやっと鏡峠に到着
c0080390_1314339.jpg

林道を下り
c0080390_13144226.jpg

不動明王を過ぎれば下山終了
c0080390_13145333.jpg

振り返れば青空に三尾山が
c0080390_1315238.jpg

by airmonte | 2010-05-03 13:59 | トレッキング

残雪の氷ノ山

4月18日に大阪から日帰りで氷ノ山に行って来ました。山開きは5月10日でしたが待ちきれず行ったのですが、登り口の「大段ヶ平」迄に車が残雪でスッタックしてしまい、日帰りの時間制約で結局頂上にたどり着くことは出来ませんでした。

頂上部はまだまだ雪がありました。
c0080390_121590.jpg

林道は雪が多く時間ばかりを浪費
c0080390_1211374.jpg

左は谷ですので慎重に車をコントロール!
c0080390_1212177.jpg

この雪では登山口に行くのは無理と判断し、車を置いてひたすら歩き!!
c0080390_1212962.jpg

この辺りは「巨木の森」でブナ等の巨木が、じっと厳しい自然環境に耐えています。
c0080390_1213746.jpg

c0080390_1214530.jpg

やっと大段ヶ平に到着し遅い昼食を
c0080390_1215321.jpg


稜線は雪の重みで倒木が非常に多くなかなか前に進む事も困難です。時間も遅くなり帰りの事を考え、今日はこの避難小屋で終わりにしました。
c0080390_122263.jpg

by airmonte | 2010-04-19 12:00 | トレッキング
今回は兵庫県黒田庄の妙見山から白山の一周コースに行ってきました。登山口にある案内板です。
c0080390_1041833.jpg

登りは住吉神社から
c0080390_1042789.jpg

トイレ付きの綺麗な駐車場に車を停めます。
c0080390_1043921.jpg

コース途中の「かぎかけ岩」
c0080390_1044725.jpg

c0080390_1045590.jpg

c0080390_105398.jpg

妙見山頂上622m
c0080390_1051176.jpg

白山から見た妙見山
c0080390_1071076.jpg

白山頂上からの景色
c0080390_1072866.jpg

白山頂上510mです、頂上は広い岩場になっていました。このコースは一周5km程のコースで、妙見山の登りはブッシュやシダが多く足元が見えず苦労しました。

c0080390_10191677.jpg

by airmonte | 2009-07-13 10:25 | トレッキング

花の伊吹山

6月5日に日本百名山伊吹山に登りました。
これから花の時期を迎え山は花で溢れていました。

頂上の登山道はとても綺麗に整備され、1300mとは思えないほどアルプス的な山でした。
c0080390_10465663.jpg
c0080390_1047530.jpg
c0080390_10471459.jpg
c0080390_10473161.jpg
c0080390_10474096.jpg

頂上の「日本武尊」像
c0080390_1048790.jpg

本当の頂上「一等三角点」
c0080390_10481467.jpg

ここからは色々な花の写真を撮りましたが、私には全く名前が分かりません!
c0080390_10482334.jpg
c0080390_104831100.jpg
c0080390_10484093.jpg
c0080390_10492084.jpg
c0080390_10492691.jpg
c0080390_10493330.jpg
c0080390_10494063.jpg
c0080390_10494848.jpg
c0080390_10495638.jpg
c0080390_1050415.jpg
c0080390_10501161.jpg
c0080390_10501964.jpg
c0080390_10502748.jpg
c0080390_10503311.jpg

by airmonte | 2009-06-17 11:08 | トレッキング

福井県 取立山

6月4日福井県のコツブリ山~取立山に登りました。

登山口の「東山いこいの森」からすぐに50mはあると思う大滝が姿をみせます。
c0080390_958302.jpg

ロープがフィックスしてある急な岩場を登ります。
c0080390_9584095.jpg

タニウツギでしょうか?
c0080390_9584879.jpg

この花は「イワカガミ」でしょうか?
c0080390_958561.jpg

谷筋を抜けるとコツブリ山への快適な稜線が続きます。
c0080390_10264169.jpg

コツブリ山から振り返ると稜線に綺麗な道が出来ていました。
c0080390_9591062.jpg

取立山避難小屋の近辺は水芭蕉の群生地ですが、すでに花の時期は終わっていました。
c0080390_9591668.jpg

取立平からの取立山頂上はすぐそこです。
c0080390_9592478.jpg

取立山の頂上は休憩するには十分な広さでした。
c0080390_9593034.jpg

遠く荒島岳を望む
c0080390_9593648.jpg

by airmonte | 2009-06-17 10:33 | トレッキング

京都北山 竜ヶ岳

京都北山の竜ヶ岳に連休を利用し行って来ました。
亀岡市の八木町から7~8キロ程林道を車で走り、林道の終点に車をとめます。
c0080390_14215523.jpg

登山口から20分ほど沢を遡行した所に竜ヶ岳の登り口があります。かなりの急斜面でした!
c0080390_1422686.jpg

今の季節は石楠花が見ごろです。
c0080390_14221528.jpg

約1時間で竜ヶ岳の頂上に到着!
c0080390_14222470.jpg

竜ヶ岳の頂上から見た愛宕山
c0080390_14223312.jpg

竜ヶ岳から愛宕山への稜線にあったお地蔵様 地蔵山の方向を向いていました!
c0080390_14224354.jpg

振り向くと今登った竜ヶ岳
c0080390_14225038.jpg

お地蔵様が見ている地蔵山
c0080390_1422572.jpg

愛宕山の三角点から見た京都市内、ここからは首なし地蔵をパスし竜の小屋へ一気に下ります。
c0080390_1423498.jpg

最後は竜の小屋に到着し20分ほど沢を下れば車を止めた場所に戻ります。
c0080390_14231270.jpg

by airmonte | 2009-05-06 14:36 | トレッキング

鉢伏山

高速道路¥1.000-を利用して4月の初め鉢伏山に行ってきました。
登山口から見た鉢伏山頂上付近
c0080390_1341921.jpg

あともう少しで稜線
c0080390_13411920.jpg

鉢伏山の山頂
c0080390_13412938.jpg

頂上から望む氷ノ山!雪がまだまだ多いです。
c0080390_1341407.jpg

扇ノ山方面
c0080390_13414993.jpg

鉢伏頂上から氷ノ山へ続く稜線
c0080390_1342151.jpg

白樺林ごしのスキー場、冬の賑わいも今の季節静かなものでした!
c0080390_1342859.jpg

by airmonte | 2009-05-06 13:53 | トレッキング

箕面 天井ヶ岳

箕面大滝駐車場のすぐ上の橋を渡ると登山口があります。
c0080390_134328.jpg

もう一度小さな橋を渡ります。
c0080390_1341573.jpg

最初は急な登りが続きますが、稜線に出れば快適です

c0080390_1343439.jpg


c0080390_1344280.jpg

役の行者のお墓らしいです?
c0080390_1345032.jpg

役の行者坐像
c0080390_1345811.jpg

by airmonte | 2009-05-06 13:19 | トレッキング