エアモンテからの耳より情報とお知らせ。


by airmonte
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

行者山~剣尾山~横尾山

2ヶ月ぶりに剣尾山に登りましたが今回はとなりの横尾山まで
足を延ばしてみました!
剣尾山の頂上の巨岩には楔を打ち岩を切り出した跡が沢山残っています
c0080390_22151986.jpg

多分頂上直下の六地蔵も頂上の石から切り出されたのではないでしょうか??
c0080390_22153344.jpg

剣尾山頂上から横尾山への道のりは植林が多く、若木は鹿よけの
パイプの中で育っていました!
c0080390_22154466.jpg

横尾山への途中振り返ると剣尾山がすぐそこに!
c0080390_2215557.jpg

横尾山の国境石柱には右丹波・左攝津と刻んでありました。
c0080390_2216723.jpg

横尾山頂上784.9m頂上と言うよりただの登山道でした。
c0080390_22162078.jpg

横尾山からの深山790.5m遠望!
c0080390_22162757.jpg

同行のN行者は暑さに耐え切れずご覧の様な帽子?傘?をかぶっていました。
炎天下の登山では涼しさ抜群です!!
c0080390_22164458.jpg

横尾山の下りは尾根の中間地点から、行者山登山口に向けて枝尾根を下り
沢ガニ広場を過ぎ不動明王の刻まれた巨岩が見えればもうすぐゴールです!
c0080390_22165417.jpg

by airmonte | 2008-09-14 22:38 | ハイキング